ウォシュレット

ウォシュレット

便秘解消法の一つとして、ウォシュレットを使うという方法があります。

温水洗浄便座は効果がとてもあるといわれているのですが、今はほとんどの家庭で取り付けられているので、使用している家庭もとても多いのではないでしょうか。
刺激を温水ですることで、肛門直腸は刺激されますし、水分も吸収されますから、硬くなってしまった便を一時的にではありますがやわらかくすることが出来て、排便をスムーズにさせる働きが期待できます。
ですがこれはあくまでも一時的なことです。
一時的に便秘が解消されるかもしれませんが、もともとウォシュレットというのは肛門を洗うための機械ですから、便秘を解消させるために刺激を与える機械ではないので注意しましょう。
これに頼っていると結局最終的にはウォシュレットがなければ排便が出来ない状況になり習慣化してしまうとも言われていますから注意しましょう。
便秘の原因をはっきりとさせた上で生活習慣の見直しや食生活の改善などをして少しずつ改善していきましょう。

自然に排便がスムーズに出来るようになることを目的として行うことが大切なのです。
ウォシュレットはあくまでも一時的な対処法と考えておくようにするといいでしょう。