適度 運動

適度な運動

便秘の解消の方法の一つとして、適度に運動を取り入れるということはとても大切なことです。

便秘の解消のことを考えているなら絶対に運動不足は大敵です。
例えば病気をしたり怪我をして入院している人の多くが一時的に便秘になりやすいといわれていますが、それは運動不足が原因で、腸の蠕動運動が低下してしまうからなのです。
大人になると子供のころは便秘とは無縁だった人が便秘になってしまうケースがありますが、それは子供のころと比べると大人は運動不足になりがちだからなのです。

便秘と関連性が高いのが腹筋といわれています。
便秘の原因として女性が便秘になりやすいのは排便する力がとても弱いためとされていますが、それは腹筋が弱いからだとも言われているのです。
ですから女性は腹筋を鍛えて便秘を予防することも大切です。

日ごろから運動を取り入れることは大変だというイメージを持っている人モいるかもしれませんが、たいそうな運動を取り入れる必要はありません。
手軽に出来る、腰やお腹をひねる運動、前屈運動、エレベーターを使わない生活などを取り入れていくだけでも随分運動不足の解消にはつながるでしょう。

意識して運動を取り入れて便秘を解消するようにしましょう。