便秘 症状

便秘の症状

便秘の症状というのは人それぞれ違いがあると思います。

便秘の症状は例えば便が硬かったり、便がスムーズに出ない、出すのにとても苦労をしたり苦しい思いをする、便の量が極端に少ないといった症状がまず上げられると思います。

そして便の形を見ても、コロコロとしている、黒っぽい、細いなど色々とありますが、それが異常な形をしているとそれは便秘の影響かもしれません。
排便をするときに痛みを感じるとか、排便を済ませたのにすっきりした感じがしない、お腹が張っているなどの症状も、便秘によくある症状ではないでしょうか。

おならが頻繁に出る人で、そのおならのニオイをかぐと臭い人、それは便秘の症状としてあげられます。
また便秘薬を手放せないとか、下剤を使わないと便を出す事が出来ないという人も、それは便秘といってもいいかもしれませんね。

誰もがいつも快便できるとは限らないですが、日常的に、このような排便スタイルの人はそれは便秘であるといってもいいかもしれません。
便秘は色々な原因があって、病気が原因かもしれませんし、環境的なことかもしれませんが、万病の元とも言われているので排便が体のバロメーター的な存在ですから確認しておきましょう。